2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

(No.5877)  ドライアイ

2016.05.07 (Sat)


(エゴノキ:大好きな花が咲き出しました:病院近くの小公園)

ego15_1.jpg

連休に入ってから、目が痛くて次第に強くなってきました。
目の奥や、頭痛も激しく、休み明けにようやく眼科を受診しました。柱の角に顔をぶつけたドジな出来事のせいかと思ったら、ドライアイでキズができていました。いろいろ要因を考えてたどり着いたのは、市販の保湿剤を変えたことでした。朝、動悸がする、むくむという症状も出ていたのに、目もやられるとは。副作用が強く出る特異体質だと自覚はあるのに、まだ新たなことがあるのですね。ため息です。
保湿剤を止め、点眼薬で治します。ふーっ。
08:46  |  健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.4844)  節分とアレルギー

2016.02.03 (Wed)


(シクラメン・ワーリーギグ:年末から次々に花を咲かせてる。痛んだ花は器へ。花びらが落ちてもガクがきれい)

bacopacopia16_5_1.jpg
(バコパ・コピア"ガリバーピンクハート":お花が笑った〜〜♪:ベランダ)

節分ですね。
1週間ほど前から、朝起きるとくしゃみと涙目と鼻水と咳が始まりました。花粉症のスタートです。嫌な時期ですね。
さらに肌の湿疹と頭髪の抜けがひどくて受診すると、塗り薬の副作用が強く数種類試したけれどだめです。ステロイド軟膏と保湿剤クリームで、顔や全身が赤化とかゆみ、胸の苦しさとむくみが出ます。数種類試したけれど合いません。アレルギー反応を起こしてる状態です。抗アレルギー剤を飲みながら、副作用が我慢できる程度の塗り方を工夫しています。治したいのと薬アレルギーとのアンビバレンツ状態です。
めげずに日々を暮らしていくしかありません。
09:47  |  健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.4816)  二駅の距離を歩いて

2015.09.20 (Sun)

syokisuisen15_1.jpg
(ショウキズイセン:ヒガンバナより少し早い花期。ようやく出会えました:新宿御苑)

nosiran_up15_1.jpg
(ノシラン:なかなかきれいな花を撮るのが難しい:公園)

tulbo15_1.jpg
(ツルボ:群生もきれい。離れてりんと立つ姿もすてき:公園)

tulbo15_up_1.jpg

新宿御苑を、以前は庭のようにして歩いていました。
けれど今回は体力のなさが身にしみました。新宿門から入り、大木戸門近くを通り、千駄ヶ谷門まで行き、元に戻る予定でした。千駄ヶ谷門でショウキズイセンを撮ると、もうだめです。疲れがマックスで、新宿門から新宿駅まで20分は無理だと感じました。5分の距離の千駄ヶ谷駅から新宿駅を選択しました。電車の中でも眠りたくなる疲れで、家に戻ると1時間もお昼寝をしてしまいました。
それでも翌朝には回復しているので、まだ体力は残っているようですね。

安保法案は多数決で通過してしまいました。法廷で争う動きもありますが、裁判は時間がかかり過ぎます。来年の参議院選挙で反対票を入れるのが最短です。「選挙民はすぐ忘れる」と議員から蔑視されても、そこまでわたしたちは馬鹿じゃない。問題は「法案に賛成した議員を落とそう」と言っても、対抗してくれる野党がいないのです。どうにかしないとまた繰り返されます。いい案はないでしょうか。
10:32  |  健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.4799)  猛暑続きでも

2015.07.29 (Wed)



asidansera15_6_1.jpg
(アシダンセラ:花期も長く楽しませてくれた。最後は花びらがピンクっぽくなり美しい:ベランダ)

猛暑とか、書くのも嫌になる毎日です。
じっと部屋にいて本を読んだり音楽を聴いたりしていると、どうも体が冷え過ぎます。用事で出かけてたっぷり汗をかいた方が、ぐっすり眠れることに気付きました。いまさらですが。
コーラス、ボイストレーニング、ちょこっとの買い物や遊びなど、少しでも動くことにしました。ただ駅まで15分歩くのは危険なので、初めてですが市内運行バスを利用するようにしています。発着地点や経路がわからず、マップ情報が違っていたりで、列に並ぶ方に聞いた方が確実でした。涼しくなったらまた長く歩くことにします。
09:25  |  健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.4776)  情報を拾う

2015.05.16 (Sat)



haktyoge15_1.jpg

roberia15_1.jpg

sekisyo_sisirintiwm15_1.jpg

連日30度が続いたあとの、雨の日です。じっとりと蒸し暑いです。
Twitterで拾う情報量が多くなりました。ずっと気にしていた肺活量の少なさを、改善してくれそうなアイテムが見つかりました。喘息が基本にあるためか、花粉症は終わったはずなのに、冷たい空気に触れると咳が続いていました。口からの呼吸を大きくして肺筋、横隔膜の筋力のトレーニングをするものです。最強はスポーツ選手向けの3段階がありました。もちろん、子ども用の低いランクの器具を選びました。
1回30呼吸を1日2回とありますが、脆弱な自分の体を考え1回5呼吸から始めました。効果は通常でひと月とあるので、ゆっくりペースで筋肉を痛めずに試してみようかと思っています。
話す声や、歌う声量が増えてくれたらうれしいです。

(①②ハクチョウゲ=白丁花:垣根がきれいに満開です。かわいらしいお花
 ③ロベリア=うさぎ耳がかわいい。
 ④シシリンチウム=庭石菖に似たパープル:市内)
08:56  |  健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.4771)  筋肉と腱鞘炎

2015.04.28 (Tue)

fji_zen15_1.jpg



fji_tana15_1.jpg

fuji_up15_1.jpg

近場のスポットに藤があるという、知人の紹介で行ってきました。
蕨市の三学院というお寺に隣接する、幼稚園の庭です。あるいはお寺が経営しているのかも知れません。朝の境内は参拝客も数人でした。ボタンやハナミズキもきれいです。
みごとな大木一本から、これほどたくさんの花房が下がるとは想像以上でした。ただ園庭には入れないので、柵越しでした。樹を守る上でもいいことかも知れません。藤の香りと、花の美しさに感激しました。大きな蜂が飛び回るのは少し怖かったですが。
名勝地は遠いし混んでるし、タイミングが難しいし、すごいカメラで誰が撮っても同じような写真をよく見かけます。コンデジでこれくらい撮れたら充分です。明日は「藤祭」で催事があるようですが、わたしは花だけで満足でした。

足腰に痛みがなく、自由に動ける喜びを味わってきました。実は、2月頃から腰骨の端が徐々に痛んでいました。近くの整形外科では、手術後の神経症かも知れないので受けた病院の受診を勧められました。先週うまく予約が取れ受診できました。押すと痛いのは神経症ではなく、筋肉と骨を繋ぐ部位の炎症と診断されました。自然治癒も、副作用のある湿布、飲み薬での治癒も難しいので、トリガーポイント注射治療を受けました。即効薬とゆっくり効く薬が入っているということでした。ウォーキングも控えめに、そして呼吸法のストレッチを休むことにしました。押すと少し痛いですが、いまはほとんど痛みを感じません。
たかがストレッチで筋肉などに炎症が起きるとは、なんとヤワな身体でしょうか。ため息がでます。

(フジ=藤:8分咲の見頃でした。繊細に美しい花です:蕨市)
11:49  |  健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT