2008年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

(No.2823)  麻見和史「真夜中のタランテラ」/不知火京介「マッチメイク」

2008.11.30 (Sun)




nisikigi2-8.jpg

チケットの特電は、ほんとうにつらいです。取れたらラッキーだけれど、くじ運が弱いわたしがなんとか毎年入手で来ていた方が、幸運だったのでしょう。そう思ってあきらめるしか、ないのでしょうか。ふーっ。

気を取り直して、先週の2作。
麻見和史「真夜中のタランテラ」
不知火京介「マッチメイク」
麻見さん。登場人物の描き方はそんなに暗くはないのですが、「赤い靴」が強烈でぞくぞく怖いです。
不知火さん。プロレスの裏側は興味を引かれます。ただミステリとしては、展開がもうひとつという感じでした。
「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:ニシキギ=錦木:なかなか紅葉が進まない公園で、ひと際赤い葉がきれいです。小さな実が愛おしくなります:公園)
14:04  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2822)  EGO-WRAPPIN'チケット

2008.11.30 (Sun)

EGO-WRAPPIN'チケットの、最後の望みの、ぴあ特電も撃沈しました。
わ~、ショック。1時間両手で電話をかけ続け、ソウルド・アウトのコメントにがっくりです。
毎年年末をEGOで終わるのを、楽しみにしていたのですが・・・。
あと方法は◯フオクか。微妙な入手先ですね。どうしよう。
13:53  |  音楽  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2821)  匂いにご注意

2008.11.27 (Thu)



bara-si8.jpg

帰りの電車で、珍しく座って来れました。
営業でこれから会社に戻るというスーツ姿の男性が、隣に座っていました。3駅ほど過ぎた辺りで、その男性があくびをしました。途端に、強烈な匂いが漂ってきました。まるで一度も歯磨きをしたことがないような、ひどい匂いです。仕事のストレスで内蔵を痛めているのか、歯肉炎なのか。多少の体臭や匂いは、ちょっと息を止めてやり過ごすのですが、あまりのことに、思わず顔をしかめてしまいました。向かいに座っている人には、見えたことでしょう。
無臭がいいとは思っていませんが、営業ならなおのこと多少の気遣いは必要ですね。

(写真:バラ=薔薇:初冬まで咲き残っていたお花です。白いつぼみは、まだ咲く元気がありそうです:公園)
21:12  |  健康  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2820)  全銀システムに加わる、ゆうちょ

2008.11.26 (Wed)



sakra10-2-8.jpg

ゆうちょ銀行が来年1月5日から、全国銀行データ通信システム(全銀システム)を利用して、ほかの金融機関(約1,500 行)とのあいだで振込ができるそうです。
いままでがちょっと特殊な、金融機関だったわけです。仕事上の個人的な振込をするときは、ATMのあるところまで自転車で5分走らないとならなかったのが、近場で済ませられそうです。ただ振込料がまだ曖昧です。開通までにははっきりするのでしょうけれど。
いままでの通帳の口座番号の他に、振込用の口座番号が必要になります。これも、また扱いが面倒になりそうです。将来的にはその振込み用の新口座番号に、統一されるようです。いまのところ、みずほ、東京三菱UFJ、三井住友などに送れるのに便利になります。
ということは、仕事で使っているパソコンサービスでも、新しい金融機関の登録をしなくてはいけないわけですね。最初に起きそうなトラブルが収まってからにしたいところです。

(写真:ジュウガツザクラ=十月桜:まだ葉が落ちる前に、咲き出しました。けなげという言葉がぴったりのお花です:公園)
21:12  |  仕事  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2819)  山茶花(サザンカ)の香り

2008.11.25 (Tue)



早咲きのサザンカが、垣根になっているところがあります。
通勤の途中で、ふわりと甘い香りがしました。冬に咲くお花が少ない中、華やかできれいです。
夕方から気象予報が当たってか、外れてか、強い雨になりました。夕方ひと雨来るかもしれないという予報でした。駅に着いて外に出ると、ぽつぽつと落ちてきて、買い物を済ませて戻る時には、傘なしではいられないくらいの雨脚になりました。折り畳み傘はこんな秋の必需品ですね。
寒いので鍋物が続くと、なぜか体重が落ちてしまうのです。きょうはしっかり食べなくてはと、食品も気をつかいます。

(写真:サザンカ=山茶花:白の八重が好きです。花びらの間からのぞく、シベがかわいいです:公園)
21:14  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2718)  辻村深月「ロードムービー」/小路幸也「空へ向かう花」/真藤順丈「地図男」

2008.11.24 (Mon)




午後から冷たい雨になりました。
初冬の雨です。パソコンの残っている、細々とした設定をしています。プリンタドライバをメーカーからダウンロードしたり、Fキーの設定をしたり、画面のカラー調整など、半ば楽しんではいるのです。

先週の3作。
辻村深月「ロードムービー」
小路幸也「空へ向かう花」
真藤順丈「地図男」
辻村さんは、小学生から大学生までも、心に寄り添って書けるのがすごいです。最近続いている怖い事件があるだけに、しっかりとメッセージを発信する作家は貴重だと思います。
小路さんは、繊細な世界がうまいですね。たまたまですが、こちらも小学生の物語です。
真藤さん。大判の分厚い地図帳にたくさんの付箋を貼り、書き込みを入れている妄想男に、妙に引きつけられました。おもしろいです。
「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:ヤエハクチョウゲ=八重白丁花:夏から初冬まで長く咲いてくれます:公園)
14:48  |   |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2717)  iMac始動

2008.11.23 (Sun)

昨日ときょうで、前のeMacからiMacへの移行がほぼ完了しました。
ワイドな液晶画面なので、どうしても左右に首を動かしたり、上部のメニューバーは見上げる角度になって、首が疲れました。なれるまでもうしばらくかかりそうです。
10数年前、初めてのMacノートパソコン2300から始まった、パソコン歴を思うだけでもパソコンの世界の進化の速さに驚きます。10年前のカラーiMacもフラット画面のeMacもブラウン管、そして今回から液晶画面です。頭脳もメモリもネット環境も、ため息の出るような変化です。
写真加工のフォトショップを起動するまでに、いったんパソコンから離れてお茶を入れて戻ってもまだ開かず、イラストレーターが同時に操作ができるのが夢だったのです。
さくさくと動く美しい画面を見ながら、あの頃のネットで繋がることへの強い思いを、もう一度取り戻したいと思わずにいられません。

(写真:ゲンノショウコ=現の証拠:はじけた種のくるりがかわいいです。花は9月のものです:公園)
genosyo-tn8.jpg


21:10  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2716)  まさかの・・・

2008.11.22 (Sat)



EGO-WRAPPIN'キネマ倶楽部の、チケットが取れませんでした。
オフィシャルサイトも、ぴあも撃沈です。ショックです。まさか、まさかの結果でした。確かにベストアルバムを出した後ですが、いままではどこかでは取れるだろうという気持ちでいました。わ・・・。どうしよう。
あとは30日の特電です。くー。これがきついのですよ。

(写真:ススキ=薄:もう花も枯れてしまいました。あとはいよいよ冬ですね:植物園)
21:08  |  音楽  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2715)  ボジョレ・ヌーボー解禁

2008.11.20 (Thu)

夕方のデパートの入り口で、いつもボジョレ・ヌーボーを買っていました。
それが今年は、賑やかな呼び声ががありません。日を間違えたのかと思いました。でも確かにきょうのはずで、地下食品売り場に行くと、数本のボトルの展示と小さなポスターがあるだけです。売り場を尋ねている人もいました。お酒コーナーに、いつもよりほんの少し多めに並べているだけでした。お値段もリーズナブルなもので、華やかなイベントもありません。
販売も輸入量も、激減しているのが理由のようです。最近はスパークリング・ワインが人気だそうです。いままでの人気の方が、異常だったということなのでしょう。
なんだか、またひとつ一年のイベントが減ったような感じがして、寂しくなります。

(写真:シクラメン:カラーも大きさも種類がたくさんあります。小さめがかわいいので好きです:花屋さん)


sikramen-si8.jpg
21:06  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2714)  真冬の気温

2008.11.19 (Wed)



朝の最低気温が5度、最高気温が16度でした。
真冬並みの寒さです。日中はさすがに室温が上がるので、まだ冷房を入れていますが、これも考えてみると変かも知れません。それほどパソコンから出る熱は大きいのでしょう。
休日は鍋物を作りたくなります。おでんや、シチューがおいしい季節です。食べきれずに、2~3日同じものを食べなくてはいけないのが、辛いところですね。ちょっと落ち気味の食欲を、なんとか取り戻したいと思っています。

(写真:シセントキワガキ=四川常磐柿:小さな実が、冬の日差しで暖かく感じます:植物園)
21:59  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2713)  パソコンは届くけれど

2008.11.18 (Tue)

新しいパソコンを注文して数日、明日到着の予定です。
でも設定している時間がないのです。いままでのデータの保存も一応やっておかないと、不安があります。外付けのHDに入れているものはいいのですが、内蔵のHDから移動させる必要があります。なにより困っているのが、wordとExcelとPhotosyopのソフトが、バージョンが古いので対応しないかもしれないのです。新しいソフト購入は、予算の都合でもう少し後にしたいのです。今月一杯は、いまのパソコンで使って、ちょっとした仕事を片付けてからにしようかと思っています。
おニューの箱を横目に、古いパソコンをだましだまし使うのって、皮肉ですね。

(写真:チャ=茶:お花はいまごろの時期に咲きます。まん丸なつぼみと、シベたっぷりの花です:植物園)


(写真:ベニバナチャ=紅花茶:紅茶の木かと思いますね。不思議な雰囲気です:植物園)
tya-re8.jpg
21:25  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2712)  どこまで、エコ

2008.11.17 (Mon)

エコの一環として、10日からスーパーのレジ袋が有料になりました。
デパ地下は、いままで通りの買い物袋(こちらはレジ袋ではないのか)が、店ごとに渡されます。そのあとスーパーに立ち寄ると、移し替えられます。あるいは2Fの100均のレジ袋は無料なので、そちらの買い物の後も利用できます。大型スーパーは、配達サービスを利用するので袋は不要です。
というわけで、きょう初めてエコバッグでスーパーで買い物です。けれど、なんと「レジ袋有料」のポスターが取り外されていました。売上が減少したのでしょうか。「袋不要カード」をカゴに入れても、袋を渡される始末です。せっかくエコバッグを使おうと思ったので、袋を断りました。
ドラッグストアでは、袋を使用しないとポイントが加算されます。
いままでもレジ袋は、ゴミ出しに再利用していたのです。袋が無くなったら、買うつもりでしたが、あまり意識しなくなりそうです。

(写真:サンシュユ・実=山茱萸:真っ赤な実がきれいです。下の花は3月でした:植物園)
sansyu-mi8.jpg


21:13  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2711)  七河迦南「七つの海を照らす星」/道尾秀介「ラットマン」/黒武洋「そして粛正の扉を」

2008.11.16 (Sun)



朝から小雨が降り続いています。
秋の雨という感じがして、ひと雨ごとに寒くなっていくのがわかります。今週半ばからは最低気温が10度を切るそうです。本格的に冬が来そうです。

先週の3作。
七河迦南「七つの海を照らす星」
道尾秀介「ラットマン」
黒武洋「そして粛正の扉を」
七河さん。小さな謎解きに終わらない、繊細でいてしっかりした構成力がある作家だと思います。
道尾さん。タイトルで損をしている気がします。なかなかのミステリです。
黒武さん。思いっきりの残酷なシーンなのに、読後感が悪くないのは、論理的に一貫性があるからでしょうか。
「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:プレクトランサス・ケープエンジェル:パープルとケープの花びらが好きです:公園)
16:20  |   |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2711)  風を切って

2008.11.15 (Sat)

久しぶりに、バイクで遠出をしてきました。
隣市の温泉に、ゆっくりと浸かってきました。途中に新しいショッピングモールができて、狭い道路が混んでいました。そこへの対応策なのか、近くのスーパーが新装改築中です。生き残りをかけているのでしょう。
温泉も7月にオープンしたらしく、そちらはまだ混んでいるらしいので落ち着いてから行ってみたいと思います。きょうはいつもの温泉です。ジェットバスと低温薬湯と打たせ湯が、気に入っています。お客も少なく、くつろぐことができました。

(写真:コダチダリア=木立だりあ:別名=皇帝ダリア:5mくらいの高さがあります。ススキの高さが2mですから、想像してもらえると思います。花の写真は首が痛くなりました:公園)


ko-daria8.jpg
21:44  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2710)  年賀状の準備

2008.11.13 (Thu)

会社の年賀状の準備が始まりました。
デザインを決め印刷の手配は、別な担当者の仕事です。わたしは住所録を回覧し、変更や新規があったら登録し、仕上がってきたハガキを印刷するだけです。
丁寧なのがいいと「株式会社◯◯営業一課御中 ▽▽様」にしてくれという営業がいます。宛名があるのに「御中」はおかしいでしょう。去年は譲歩して「株・・・御内 ▽▽様」になりました。それでもわたしは違和感を覚えます。
恥をかくのはわたしではないから、いいのですけどね。

(写真:クリスマス・カクタス:翼のような花びらと、シベの形が好きです:公園)
kaktas-re8.jpg

kaktas-si8.jpg
21:12  |  仕事  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2709)  故郷の香り

2008.11.12 (Wed)



故郷の姉から、リンゴと菊の花が送られてきました。
菊は食用菊で、中心部を取り除き、きれいに花びらだけにしてくれていました。これは手数がかかり、大変だったと思います。すぐに茹でて水に晒してアク抜きをしておきました。茹でると嵩が少なくなり、大きめの丼に一杯分になります。数日は香りを食べられます。
関東でも菊は八百屋さんに並ぶのですが、パック1個だと一口でなくなる量です。リンゴの香りとともに、とてもうれしい贈り物です。

(写真:イタドリ=虎杖:ふくらんでいるところは、種ができています。これも小さなお花です:植物園)
21:02  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2708)  パソコンが不調

2008.11.11 (Tue)



6年くらい使っている、eMacのパソコンが不調です。
iMacを検討中です。OSのアップになると、ソフトが対応するかどうかがネックになりそうです。インテルMacなので、Win機能も使えます。そのソフトも必要になりますね。仕事でWinを使っているので、プライベートでは使いたくないのが、悩みどころです。
不況まっただ中、年末に帰省もしたいし、お金の捻出も頭の痛いところです。

(写真:オグルマ=小車:シベがふわふわになっていました。お花も終わりかけです:植物園)
21:39  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2707)  野球もおもしろい

2008.11.10 (Mon)



野球の、ゆるい試合展開が好きではありませんでした。
今までほとんど見ていなかったのですが、今年の日本シリーズの第5戦から引込まれて見ていました。投げられたボールが、どの位置に入っていくのか、バッターがボールを見極めているのかが、感じ取れました。意志、気合い、コントロールもなんとなくわかりました。西武ライオンズの若手が打つ、走る、投げるのどれも気持ちがいいのです。さよならホームランへの悔しさも伝わりました。ピッチャーの岸がカッコいいですね。個人的に好きなタイプです。ジャイアンツファンの方、すみません。
応援するスポーツに、フィギュアスケート、テニス、バレーボール、そしてときどきは野球も加わるかも知れません。

(写真:ノゲイトウ=野鶏頭:猫の尻尾のようです。暖かそうな手触りが、冬に似合います:公園)
21:47  |  スポーツ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2706)  北森鴻「虚栄の肖像」/ジョー・ランズデール「ロスト・エコー」

2008.11.09 (Sun)

寒くて、ホット・カーペットに電源を入れました。
足元だけでなく、部屋もほんのり暖まります。2日間、どんよりと曇って寒いと、気持ちも縮こまってしまいそうです。そんな初冬のお部屋で、ぬくぬくと読書がいいですね。

先週の2作。
北森鴻「虚栄の肖像」
ジョー・R・ランズデール「ロスト・エコー」
北森さんの、花師であり絵画修復師の佐月のシリーズ2作目です。修復の膨大な知識とテクニックを駆使した謎解きと、その裏にある人間臭さが好きです。力が入っていますね。賞狙いかしら。
ランズデール。聴覚を使った事件というのは、書き難い点もありそうです。冒険ものとしてはおもしろいと思います。
「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:エゴノキ-実:かわいい実をたくさんつけていました。下の写真は6月の花です:公園)


egoki-up.jpg
15:27  |   |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2705)  立冬の声を聞くと

2008.11.08 (Sat)

昨日は立冬でした。
22度の昨日より、気温的にはきょうの16度の方が、冬らしい感じがします。バイクも、薄いウインドブレーカーではちょっと首回りが寒いくらいでした。デパートもスーパーも、もうクリスマス商戦が始まっています。不況を跳ね返そうと、ツリーも頑張ったオーナメントです。
都内のあちこちのイルミも点灯したようで、楽しみです。あまり寒さが厳しくならないうちに、写真を撮ってきたいですね。でも近くならないと、なかなか気持ちが乗らないのも、困ったものです。

(写真:ナギイカダ:梛筏:トゲトゲした葉先が痛いです。葉の中の赤い実が冬を感じさせてくれます。花は3mmの小ささで、地味ですね:植物園)


nagiikada8.jpg
20:51  |  季節  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2704)  暑かった

2008.11.07 (Fri)



午後から、仕事で九段下の法務局まで行きました。
最高気温22度のきょうは、さらに暑く感じました。ジャケットを脱いで、カットソーだけでも十分な気温です。ホワイト・カラー族や、オフィス・レディたちが行き交う、皇居のお堀はきっと水温も上がっていたでしょう。
薬局並みのスピーディーな交付窓口は、請求書類を記入して印紙を貼り提出すると、2分で番号が呼び出されました。年度替わりの混雑時期でもないし、楽になったものだと改めて思います。以前は20分、30分はざらでしたから。ちなみに番号は640番でした。一日1,000件の処理能力は、すごいです。
あと2件の用事があったため、本屋さんに立ち寄りたかったのですが、惜しくも時間切れになりました。

(写真:アキギリ=秋桐:晩秋には、濃い紫が似合います。なんとなくユーモラス:植物園)
21:03  |  仕事  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2703)  振替路線の駅は

2008.11.06 (Thu)



夕方の路線で事故があり、当分動きそうにありませんでした。
やむなく振替路線で戻りました。山手線の壮絶な混雑と、南北線の息苦しさで疲れてしまいました。降りた駅は家には近いのですが、買い物をしたくても小さなスーパーしかありません。なんとか間に合わせる分の買い物で済ませました。
この駅は、夜は周囲が暗くてあまり好きではありません。街路灯はもちろんあるし車も走っているのですが、明るい店の華やぎがないのです。見上げるほどの35階建てのシティマンションも、外壁が暗いので少し印象がよくありません。そこで暮らしている人にとっては、セキュリティがいいのかも知れませんが・・・。
少し歩く距離が長いけれど、いつものJRの駅の方が便利です。

(写真:フユノハナワラビ:冬の花蕨:晩秋に咲く、ワラビはどこか寂しい感じがします:植物園)
21:06  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2702)  頭痛でした

2008.11.05 (Wed)



先週の土曜日の夕方から、頭痛が始まりました。
少し前の風邪から、なんとなく切れずにいた頭痛が、ひどくなったのです。3週間近くも断続的に、常備の頭痛薬を飲んでいたため、効き目が悪く量も回数も増やしました。深夜3時にあまりの痛みに目が覚め、また薬が効いてくるのを待ってようやく浅い眠りに入る、という夜が2日ありました。
休み明けを待って病院に行くと、脳神経科の受診になり初めてMRIに入りました。結果はすぐに出て、脳腫瘍も脳梗塞も脳血栓もないので、後頭神経痛という診断でした。頭の表面近くの神経に、痛みが起きる病気だそうです。体力が弱まっているときやストレスにさらされると、出ることがあるということです。
かなり強い薬が処方され、昨日は浮遊感で思考能力が低下していました。きょうは回復に向かっている感触があるので、ようやくほっとしました。1週間の飲み薬で治るそうです。
それにしても、医師の「脳の萎縮もなく、当分ボケることはないでしょう」という言葉には、苦笑です。ジョークのつもりか、もしかしてまじめだったりして・・・。

(写真:コンロンカ=崑崙花:遠目には、白い花びらに見えるのは萼(ガク)片が大きくなったもの。おしゃれな花です:公園)
21:22  |  健康  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2701)  衣替えをすると

2008.11.04 (Tue)

昨日が寒かったので、きょうはコーデュロイのパンツにしました。
でも駅まで歩いているうちに、暑くなってしまいました。薄着のままでいると、どこか肌寒く、衣替えをすると暑さが戻ります。調整が難しい季節ですね。
通勤の人もさまざまです。それぞれの体調に合わせた服が、一番いいのでしょう。でも半袖にショートパンツは、見ている方が寒くなります。隣ではフリンジ・ブーツにロング・マフラーを巻いたコートの人もいるのです。
来週からは気温が低くなる予報です。もう一度薄着に戻す気にはなれませんので、このまま体を慣らそうかと思います。

(写真:シコンノボタン=紫紺野牡丹:濃い紫が美しいお花です。シベがカマキリみたいです。花びらが落ちた後は、まるで戦場の剣のようです。)


nobotan-si8.jpg
20:48  |  ファッション  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2700)  森見登美彦「美女と竹林」/広瀬正「マイナス・ゼロ」/ジョゼフ・フィンダー「解雇通告」

2008.11.03 (Mon)



連休最後の日は、どんよりとした曇り空です。
すっかり季節が変わり、初冬のような感じがします。

先週の3作。
森見登美彦「美女と竹林」
広瀬正「マイナス・ゼロ」
ジョゼフ・フィンダー「解雇通告 上・下」
森見さん。いままでの暴走はなく、妄想だけの苦肉の作品のようでした。
広瀬さん。戦後間もなく、SFをこんな形で書いた作家がいたことに驚きました。
フィンダー。映画的に楽しめる作家ですね。おもしろいです。
「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:シカクヒマワリ=四角向日葵:茎が四角なのです。夏の記憶・・・:植物園)
16:23  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2699)  11月の花

2008.11.03 (Mon)


(写真:シャクチリソバ=赤地利蕎麦:花はそろそろ終わり、実がつき始めています:植物園)

月の始めに、その時期に咲く花を紹介していきます。
今年撮った写真も、いままで撮りためていたものもあります。
「Flower」を見てくださいね。

・イブキトラノオ・クコ・テイカカズラ・トウテイラン・アキノキリンソウ・ハタケニラ・ヒキオコシ・セキヤノアキチョウジ・サラシナショウマ・シオン・タイワンホトトギス・ホトトギス・ママコノシリヌグイ・アキギリ・ベンケイソウ・シコンノボタン・フユノハナワラビ

・赤ソバ・シャクチリソバ・ミゾソバ・ヒメツルソバ・ヘブンリー・ブルー・アメリカン・ブルー・キンエノコログサ・ウインターコスモス・ジャノメエリカ・エリカ・コニカ

・ペーパー ホワイト・バラ・菊・ネコノヒゲ・カッシア・ヤツデ・イチョウ・ビワ

・コダチダリア・マルバノキ・ツワブキ・菊"マリンマム"・メタセコイア

・クラリンドウ・プレクトランサス・オンシジウム・クリスマス カクタス・タマサンゴ

・コウヤボウキ・スイレンボク・ウインター コスモス・真珠の木・カカオノキ
16:16  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2698)  小春日和

2008.11.02 (Sun)



暖かな日差しが、ベランダの鉢植えを暖めます。
最後のお花は、ベンケイソウです。寒暖の差なのか、例年より紅色が濃くなりました。種を採ったワタも片付け、来週にはこのベンケイソウも切り詰めます。ベランダ・ガーデンの冬ごもりになります。
とは言え、来春のムスカリとスノー・フレークが早くも青々とした新芽を出しています。故郷なら、雪が消える3月の風景になります。
落葉し、すべてが深い雪におおわれ、雪解けとともに土から芽吹くのは、それはそれはパワフルなのです。4月の梅も桜もレンギョウも雪柳も一斉に花開く、めくるめく季節感が好きです。
花の種類が多く、1年中花が途切れることのない関東の季節にも、すっかりなじんでしまっています。これもまたこれで、好きなのです。

(写真:ベンケイソウ=弁慶草:ベランダのラストを飾るお花です)
21:00  |  季節  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

(No.2697)  木枯らし一号

2008.11.01 (Sat)

木枯らし一号が、吹きました。
バイクで走っていても、一瞬車体が揺らぐほどの突風です。プラタナスの枯れ葉や、名前を知らない葉が風に舞い上がっています。でも、最高気温が21度と暖かいので、木枯らしのイメージとは違いますね。これからが本当の木枯らしになるのでしょう。
部屋の中も暖かいのですが、朝夕は冷え込む日が続いています。風のせいでなんとなく、背中がすうすうするので、ホット・カーペットを出しました。電源はオフにしたままですが、気分的には暖かく感じます。
今年の紅葉は早目に見られるかも知れません。

(写真:イブキトラノオ=伊吹虎の尾:ピンクの小さな花が、けなげに美しいです:植物園)


traow-ibup8.jpg
21:03  |  季節  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |