2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.3541)  斉木香津「凍花」/沢村凛「タソガレ」/小路幸也「探偵ザンティピーの休暇」

2010.12.19 (Sun)



あっという間に年末ですね。
予定している映画を1本、コンサートが1回終わると、数日で冬休みに入ります。ぶつぶつ愚痴を言いながらも、振り返るといつも通りの1年が過ぎようとしています。

先週の3作。
斉木香津「凍花」
沢村凛「タソガレ」
小路幸也「探偵ザンティピーの休暇」


斉木さん。3姉妹の長女が次女を殺してしまいます。なぜ起きたのか、三女が探っていきます。表の顔も家での顔も、言葉にしない自分の感情を抱える顔も、どれも一人の人間です。それらをなんとか コントロールして生きている家族の意外な心の妙を知ってしまうのです。きちんと収斂させる誠実な姿勢がいいですね。

沢村さん。「相貌失認症」キャラ設定と、その周辺の人との関わりがなかなかおもしろいです。表題の持つ意味をラストでうまくまとめています。

小路さん。「寅さん」映画を見て日本語を覚えたアメリカ人探偵が、妹のために日本での暮らしの過去を調べていきます。キャラも、設定もよくある話というのが正直なところでした。残念です。

「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:ミセバヤ=見せばや"紅葉":明るい赤が、冬のベランダを華やかにしてくれます:ベランダ)
関連記事
14:09  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |