2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.3586)  だてマスク

2011.02.17 (Thu)



風邪でも花粉症でもないのに、素顔を隠すためのマスクを年中手放せないという人が増えているそうです。
『マスクをしていると、外で知人と行き会ったとき相手より先に気づくことができる。自分を理解してくれる人には、マスクを外してあいさつし、会いたくない人だったら相手に気づかれず、嫌な顔を見せずにやり過ごせる。
顔を隠せて視線にさらされない安心感がある。
マスクをするようになってほとんど化粧をしなくなった』(朝日新聞より引用)

花粉症のわたしは当然ですが通勤時には、マスクをつけます。会社内の空気が落ち着くと(営業が出かけたり、来客が減る)、外して仕事ができます。確かに上司からのお小言のときに、やり過ごしやすい気がします。でも目の表情で、案外読まれるのではないでしょうか。
あとは匿名性はあるかも知れませんね。例えば何か失敗を目撃されたとしても、印象としてはマスクをした人ということになるかも知れません。
犯罪の場合はマスクに目出し帽がパーフェクトです。と、ミステリの読み過ぎですね。

(写真:ウメ=梅:八重咲きの白は、シベもみごとですね。ほうっと見上げたままでいたくなります:小石川植物園)
関連記事
21:10  |  ファッション  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |