2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.3641)  ヒキタクニオ「跪き、道の声を聞け」/D・M・ディヴァイン「五番目のコード 」/山本弘「詩羽のいる街」

2011.04.24 (Sun)



ようやく日差しが戻ってきました。
やはり曇り空や雨が続くと、気持ちがダウンしてきます。あいかわらずの地震続きですが、慣れてきている気がします。寝ていても揺れで半分目が覚め、これは震度3だから大丈夫と、再び眠ってしまう神経の太さが育っているのです。

先週の3作。
ヒキタクニオ「跪き、道の声を聞け」
D・M・ディヴァイン「五番目のコード 」
山本弘「詩羽のいる街」


ヒキタさん。前作のハードボイルドを超えて、ノワールでした。力と力の抗争、ナイフや銃の使い方にキレがあります。プロ野球のピッチャーだった裏社会専門の探偵の、マウンドに 立った心理や、手を染めずにいられなかった投球の思いが、熱く伝わってきます。野球の裏側を深く覗き見た感じがします。ナイフを使う消し屋の老女がカッコいいです。

ディヴァイン。社内の人間関係や権力闘争も絡む中、記者ビールドは人の行動のピースを総体的に捉えて、構築する推理力を発揮します。決断力がなく切れ者ではない彼を、理解し協力するヘレンなどのミステリ以外の関係もおもしろいです。

山本さん。漫画に絡む人たちの視点での連作です。人間同士を結びつけ思いがけない化学反応を起こし、双方に幸福をもたらす触媒のような働きをする詩羽(しいは)との出会いです。善意の輪が広がることにかなり抵抗があるわたしは、疑問を感じながらも、そんな世界があったらいいかもと楽しく読みました。

「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:カリン=花梨:サーモンピンクがかわいい花です。秋にはたくさんの実を付けます:公園)
関連記事
10:55  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |