2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.3658)  香月日輪「地獄堂霊界通信 ワルガキ、幽霊にびびる!」/ロジャー・スミス「血のケープタウン」/小路幸也「ピースメーカー」

2011.05.15 (Sun)



ここ数日、目が乾く感じがします。
もしかしたら慣れない大型のTVで、目の乾燥が起きているのかも知れません。ときどきは瞬きをして、あとは水分補給の目薬をしてみましょうか。

先週の3作。
香月日輪「地獄堂霊界通信 ワルガキ、幽霊にびびる!」
ロジャー・スミス「血のケープタウン」
小路幸也「ピースメーカー」


香月さん。デビュー作のようです。児童書でありながら、すごいです。パワーがあり、ハートをぐんとわしづかみにされてしまいまた。子どもの視点で描きながら、人間の心の奥の怖さが伝わってきます。

スミス。南アフリカの吹き付ける乾いた風、ノワールな展開と、救いようの無い愚かな人間たちの物語です。その中で女性の凛とした姿勢が、力強さと人間への希望を感じさせてくれます。

小路さん。放送部の良平とケンちゃんは、運動部と文化部の架け橋となり校内を駆け回ります。時代設定の無理と、都合の良すぎる展開です。そろそろ時間に追われる作品になってきました。

「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:ヒメヒオウギアヤメ=姫緋扇菖蒲:鉢を大きくしたところ、たくさんの花が咲いてくれました。ツートンがかわいいです:ベランダ)
関連記事
09:49  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |