2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.3718)  スピッツァー宇宙望遠鏡が撮影したクエーサー

2011.07.27 (Wed)



遅いニュースですが、2010年3月にNASAが発表した、スピッツァー宇宙望遠鏡が撮影したクエーサーの写真を見ました。
クエーサーは、地球から120億光年の向こうにある准恒星状天体で、地球の340億倍の質量を持つそうです。さらに数百光年にわたって広がる水蒸気を、コロラド大学ボルダー校のジェーソン・グレン准教授らが見つけたようです。
こういう壮大な宇宙の規模を考えると、日常の悩みなどほんの一瞬にも満たない小さなものに思えます。
そうとでも考えなければやっていけないと、きょうも愚痴っておきます。

(こちらで写真が見られます)
参考サイト:らばQ
     :AFPBB News

(写真:ギボウシ=擬宝珠:パープルが一時の涼やかさを感じさせます:公園)
関連記事
21:10  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

太陽系が生まれて45億年とかいわれていますから、このクエーサーの姿は
地球が生まれるより75億年も前の姿なんですね。
ほんとにこの宇宙はどれだけ広いのでしょうね。
そして、なにより重要で神秘的なことは、この壮大な宇宙の中に
yuiさんという人はだたひとりの貴重な生命体です~♪
実にいとおしいと思います。

いつからか量子科学に興味を持っていて、そこは量子という小さな世界
なんですが、宇宙の成り立ちを考える基礎になっています。
そうそう、PCも進化して量子PCになるとか・・・・・・・

写真ありがとうございます。ほんにピンと来ないすごい世界です。
えんてつ |  2011.07.28(Thu) 12:29 |  URL |  【コメント編集】

地球から遠ざかっていっている120億年前のクエーサーの姿を、見ているのですものね。
あまりにも想像すらできない全体像は、研究者にはたまらないことでしょう(^^)

量子科学ですか♪ それはすごいですね。
一時宇宙物理にハマって、本を読みあさりましたが膨大な資料についに諦めました(笑)

>貴重な生命体
わ~、ありがとうございます。会社でのストレスも吹き飛びます。
yui |  2011.07.28(Thu) 20:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |