2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.3972)  ゾラン・ドヴェンカー「謝罪代行社」/小野上明夜「死神姫の再婚(9)恋するメイドと愛しの花嫁」/彩坂美月「未成年儀式」

2011.10.02 (Sun)



フィギュアスケートの安藤選手の、今シーズン休養の発表がありました。
ジャパン・オープン2011終了後でした。ショックです。心身ともに不調だった時期を乗り越えての昨シーズンの最高の演技だっただけに、いろいろ考えるところもあるとしても、自分が納得のいく答をみつけてほしいです。ファンは待っていますから。

先週の3作。
ゾラン・ドヴェンカー「謝罪代行社 上・下」
syazai.jpg
小野上明夜「死神姫の再婚(9)恋するメイドと愛しの花嫁」
彩坂美月「未成年儀式」


ドヴェンカー。依頼人に代わって謝罪する仕事を始めた4人は、大成功を手にします。謝罪依頼を受け指定場所を訪れると、そこには壁に磔にされた女性の死体があります。 巧妙な仕掛けに満ちた出来事が、次第に4人を追い詰めていくのです。
よくある連続殺人事件を、こういう視点で書けるのかと新鮮でした。「おまえ」と呼びかける人物の語りや、4人のそれぞれの 結びつきも考えも、描かれていきます。犯人に迫ったかと思うとするりとかわされ、時間軸が行き来したり、名前で人物像が別人に思えたり、ミス・リードの意図がわかるのに引っかかります。最後まで緊張感を持ったまま、終焉へと向かいます。 おもしろかったです。

小野上さん。ゼオルディスの企みが、いよいよ動き出します。ラストのシーンでの暗殺は、考え抜かれた人物描写でした。打ち下ろされる剣の、風を切る音まで聞こえてきそうです。カシュヴァーンのアリシアへのメロメロぶりや、ほかのエピソードで読後感の悪さを残さないのでほっとします。

彩坂さん。女子寮に残った五人の少女を地震が襲います。外部との連絡が完全に断たれた「密室」に、生徒に殺人現場を目撃された教師が追いかけてきます。どこかで読んだような設定とキャラでしたが、読み終えさせてしまう、力はあると思います。

「Book」読書日記に、感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:シャクチリソバ=赤地利蕎麦:ピンクのシベ先がきれいです。もうそばの実ができています:公園)
関連記事
08:56  |   |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

あらら~ 安藤選手心配ですね。
前のシーズン成績もすばらしく調子良かったから、精神的な反動なのかな?
自分一人が相手の競技だから気の持ちようが大事なんでしょうか?

yuiさんの相変わらずの読書欲には驚きです、秋本番を目前に何かが起こりそうですね♪
えんてつ |  2011.10.02(Sun) 09:26 |  URL |  【コメント編集】

安藤選手。そうなんです~。
次のオリンピックまでは時間がありますが、なかなか金メダルには届かないとか、わたしたちには見えないさまざまな背景がありそうです。
でもあのすばらしい演技をまた見たいと、切に思います。

読書は、いつものペースでしょうか(^^)夏場はさすがに少し落ちましたが。
何かが起こる?
って、なんでしょうね~♪
yui |  2011.10.02(Sun) 17:33 |  URL |  【コメント編集】

★ポケミスの表紙

こんにちは。表紙がリニューアルされてからのポケミス、力の入った粒ぞろいのラインナップだなという印象です。『謝罪代行社』も面白そう。表紙イラストと内容がうまくかみ合っているんじゃないかしら(まだ読んでないので単なる予想ですが^^;)
それにしても謝罪代行業務の会社って、実在したら十中八九トラブルになりそうですよね~。代行で謝罪されたら油に火を注ぐことになるんじゃないのーと気になってしまいました(笑)
くら |  2011.10.03(Mon) 10:41 |  URL |  【コメント編集】

★おもしろそうなラインナップ~

くらさん。こんにちは。
ポケミス。最近チョイスすることが多くなった気がします。表紙とタイトルの付け方がうまくなった(笑)かも知れません。
『謝罪代行社』。こちらは、仕事に興味を引かれました。不純な動機ですが(^^)
仕事上の代理人の謝罪というのは、絶対に問題でしょう。いや~、ほんとうに。トラブルまみれの最悪の仕事かと思いました。それが順調にいく権限と報酬。作品ではありえそうでした。
連続殺人現場での、死者への謝罪の記録を取り、依頼人に送るというのはなかなか怖かったです。仕事を断れない脅しつきです。
yui |  2011.10.03(Mon) 20:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |