2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.3977)  コーヒーはおいしく

2011.10.08 (Sat)



9月下旬に体温が35度まで下がりました。
低体温のわたしは35度6分~36度が普通なのに、あまりにも低いです。むくみがあり寒くて咳も出るので、風邪かなと受診しました。体温が下がり、血圧は上が100前後、下が65が通常なのに、150、85となぜか上昇していました。脈拍も95とかなり早かったです。心電図、血液、尿検査では問題がありません。医師が首を傾げていました。

薬の副作用が強く出やすい方なので伝えた上で、体温を上げる漢方薬が処方されました。一日3回のところを、1回で試してみることになりました。飲んでまもなく体が暖まるのがわかりました。続けてみると、手足のむくみが取れました。脈拍も戻りました。ただ眠気が強く朝のミーティング中に一瞬眠ってしまうほどです。血圧が下がったときと同じ状況でした。コーヒーを飲んでなんとか眠気を飛ばします。

1日15杯~20杯飲んでいた頃の、コーヒー依存症には戻りたくはありません。おいしく楽しめる程度に留めておきたいです。秋の味覚を楽しめるように体調を整え、コーヒーをおいしく味わいたいです。

(写真:シオン=紫苑:秋ですね~と、思わず言いたくなるお花です:公園)
関連記事
08:41  |  健康  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

季節の変わり目で調子が狂ったのでしょうか?
でも、元通りに回復されたようでめでたしめでたし♪
むくみがあるということは腎臓に負担が掛かっているのかもしれませんね。
漢方薬は穏やかに効果があるとききますから、安心ですね。
本の読みすぎで、睡眠不足じゃないのかな~とも思ったり。

ええっ、コ-ヒ-をそんなに飲んでいたんですかww
わたしがタバコをぷかぷか吸っていたのと同じかな、依存症。
なにごとも、度が過ぎるとろくなことはないですもんね。
えんてつ |  2011.10.09(Sun) 09:20 |  URL |  【コメント編集】

春と秋が不調です。かと言って暑い夏もへばり、冬は寒いと凍えます(笑)
もともと自律神経失調症で、調整がうまくいきません。むくみは、心臓への負担が大きいときに起こります。今回はあれこれ重なってしまったようです。
それが漢方薬も効果と副作用が、強く出るのです。穏やかにというお薬がなかなかないようです(^^)体質的にだめみたいです。

依存症。怖いですよね。その時は血行が悪くて頭が働かないために、飲んでいました。ほどほどに・・・。というのがよさそうです♪
yui |  2011.10.09(Sun) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |