2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.4131)  若くても、骨粗しょう症

2012.04.17 (Tue)



詐自称100歳ですから若くはありませんが、病名にショックを受けました。
カルシウム不足の高齢の女性だけではなく、骨の形成や吸収にかかわる機能の異常によって起こったり、糖尿病など別の病気があるためだったりするそうです。
やせて背が低く骨を発達させにくいなどの、遺伝的な体質はどうしようもありませんね。カルシウムの吸収を促進するビタミンDは、紫外線をあびることが大切だといいますが、紫外線アレルギーなので絶対にできません。んん?これが原因でしょうか。野菜が多めの偏食はありますが、極端なダイエット、喫煙や過度の飲酒はありません。

ちょっとしたことで骨折しやすいということは、12月の咳による肋骨骨折もそういうことだったのでしょう。骨密度が年齢平均量の70%しかなく、骨折危険水準のはるか下という極端な状況のため、集中的な薬の治療が必要だといいます。これでまた副作用が出たりしては、ため息ですね。ふーっ。

(写真:桜 " ウコン " =鬱金:淡いクリーム色がやさしい雰囲気です:公園)
関連記事
20:18  |  健康  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

骨粗鬆症とは辛い話。
紫外線とビタミンDの関係は、アレルギーのyuiさんにとっては
トレードオフになっていますが、どこかに突破口があるはず。
ええっとビタミンDは経口補充は出来ないのかな~?

わたしは、第三腰椎が曲がっているんですw。
学生時代のクラブ活動の後遺症なんですよ。
えんてつ |  2012.04.18(Wed) 23:47 |  URL |  【コメント編集】

もう、ビックリでした。
紫外線アレルギーも関係があったのかも。いまは集中治療で、たくさんの薬が処方されています。その中にビタミンDも入っていました。

えんてつさんはスポーツの後遺症でしたか。
いろんなきっかけがありますね(>.<)。
yui |  2012.04.19(Thu) 20:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |