2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.4159)  着物の再生に、挑戦

2012.05.23 (Wed)



母の形見の着物をひと振り持ってきました。
姉は母の嫁入り道具の桐のタンスを再生したり、着物を洋服に仕立ててもらったりしています。さらに座布団カバーにしていたのが、いい雰囲気でした。これならわたしにもできるかも知れないと、挑戦中です。紬なので手触りもいいです。まずはリッパーでほどくことから開始です。
もちろん手縫いなので簡単かと思いの外、結構手間がかかります。ほどくだけで半日かかりました。これをどんな使い方でカバーにするか、今週末に続きをします。苦労をしないと、いいものは手に入りませんね。がんばろう。

PS:バレーボール女子=対韓国戦は1:3で黒星です。エースのキム・ヨンギョンが更にパワーアップしていました。次のキューバも強いです。どんな戦いをするのか、がんばって。

(写真:ヒトリシズカ=一人静:帰省のたびに株が増えているように見えます。たたずまいが好きです:弘前の庭)
関連記事
21:37  |  思い  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

昔の人は物を大事にすることが、当たり前でしたね。
ものが無かったからといえばそれまでですが。兄弟もお下がりを着たりして
自転車なんかもそうでした。


ゆいさん、いろんなことが出来るんですね。凄いと思います。
どんなのになるのか楽しみですね~♪
えんてつ |  2012.05.24(Thu) 13:08 |  URL |  【コメント編集】

ほんとうに、着物などを大切にしていたのですね。
お下がり。わたしもいつも姉のお下がりで、サイズも合わなかったです。

いえいえ。わたしはちょいちょい手を出してみるものの、いい加減なところで妥協する飽きっぽい性格(笑)です。
お見せできるようなものができたら、写真に撮りますね。
yui |  2012.05.24(Thu) 21:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |