2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.4205)  石持浅海「BG、あるいは死せるカイニス」/深山亮「読めない遺言書」

2012.07.16 (Mon)



連日の30度越えは、きついですね。
仕事をしているときの方が楽に思えたりします。冷房を効かせた部屋にいても、思考能力がゼロで本も読めません。DVDを借りに行く気力も起きません。階段の掃除をする予定でしたが、熱気で始めるどころではないのです。
あっというまに3連休が終わろうとしています。だらりと過ごすだけも、いいのかも知れません。

先週の2作。
石持浅海「BG、あるいは死せるカイニス」
深山亮「読めない遺言書」

石持さん。全人類が女性として誕生し成長した後に、一部の優秀な女性だけが男性に性転換するという世界です。流星観測に出かけた高校生の姉・西野優子が深夜の学校で殺害され、レイプされかけた優子の死体を発見した妹の船津遙は、ショックを受けながらも怒りを胸に死の謎を追い始めますが、次の天文学部長の宮下も殺されます。うわさの都市伝説「BG」、「デュッセルドルフ病」研究者、近づくジャーナリスト。死の謎が解けるとき、世界はくるりと反転します。
男性の存在意義は、生殖機能だけという男性には多少ショッキングな設定がおもしろいです。遙は教師や校長、捜査の刑事にまで逆に質問し、推理をしていきます。細かな言い回しから、その言葉の背景、心理を想像する過程が、鋭く論理的です。「特別なBG」となった遙が、研究者として取った道が人類にどんな結果をもたらすのか、新鮮な結末でした。 何作も読んでいた作者が、8年前にこういう作品を書いていたとは知らずにいました。

深山さん。平凡な教師の竹原は、警察から父の孤独死を知らされます。見つかった遺言書は「全遺産を小井戸広美に遺贈する」という、知らない人物に宛てられたものでした。家族を捨てた事への憤りとやりきれなさを胸に、広美を追い始めると尾行、盗撮、放火と立て続けに事件に巻き込まれ、怪しい「ピースフロア」という団体も立ちふさがるのです。
かなりくだけた文体で親父くさいギャグや妄想にあふれ、かろうじて読み終えたのは、ホームレスの父を知ろうとする竹原の姿勢だけでした。ラストもどうにもいただけませんでした。

「Book」読書日記に、詳しい感想をアップしましたので、見てくださいね~♪

(写真:ギンバイカ=銀梅花:ベランダの鉢植えは、花芽も見えません。シベのきれいな花です:公園)
関連記事
08:30  |   |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

yuiさん、休日ぐらいはのんびりゆっくりお過ごし下さい。

でも、こういうわたしもあれもこれもと気に掛かることがあるので
都会のお勤めのyuiさんにはもっと気がかりがあることと思います。

休日の午前中は、だらだらしているとすぐに半日が終了してしまいます。
かといって、暑くなると動く気も薄らぎます。
えんてつ |  2012.07.17(Tue) 13:20 |  URL |  【コメント編集】

上の写真はさぎ草ですよね こんなにたくさん咲いてるところあるの!
すごい!!幻想的ね
花苑 |  2012.07.17(Tue) 15:03 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます~(^^)。
買い物も、掃除も洗濯もと、ついあれこれやらなくちゃと思ってしまいがちです。
買い物ができなくても、冷蔵庫の整理をすると食べられます。
掃除をしなくても人は死にません。(笑)
洗濯は自動でやってくれるから干すだけ。
と、自分に言い訳をしてだらけていました。
yui |  2012.07.17(Tue) 20:41 |  URL |  【コメント編集】

花苑さん。こんにちは(^^)。
さぎ草は、自然に生えているところまではとても遠いのです。
写真を撮ったことがあるのは、都内の昭和記念公園です。プランターにかなりの数が植えられています。花好きさんから、借りて集めてのイベントでした。それでも、美しいお花です♪
yui |  2012.07.17(Tue) 20:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |