2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.4271)  街のグリーンは、剪定時期

2012.10.27 (Sat)



通勤途中の街路樹の、剪定が始まっています。
芽吹きを考えて形を整えながらも、電線に触れないようにする気配りを感じます。落ちた枝葉は熊手でかき寄せ、小型トラックに積み上げられます。
2、3年前に建てられたマンションのエントランスのハナミズキは、六角形の網状柵で覆われ枝をロープで固定されていました。これは幹が傾くのを直すためでしょうか。
別なビル前のアスナロ3本は、一度全部が枯れたため植え替えられ、1本が再び枯れてしまいました。それでも3度目の植え替えがあり、いまはグリーンを保っています。うまく根付いたらいいですね。
街のグリーンを維持するのもなかなか大変そうです。

(写真:ナガエコミカンソウ=長柄小蜜柑草:花は1~2mmのちっちゃなもので、ミカンのような実がつきます:草丈30cmで、エンジュの葉に似ています:公園)
関連記事
10:20  |   |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

ぼちぼち来年に向けての剪定がはじまりましたね。
植えられたものも5年目ぐらい経つと生育条件の差がはっきりしますね。

東京は大阪に比べると緑がとても多いのがいいですね。
江戸のが日本の中心だったので大名屋敷とかの庭園とか数も多いし。
これから緑が減ってきますが、大阪中心部はえっと思うほど緑がなくなります。
えんてつ |  2012.10.29(Mon) 09:34 |  URL |  【コメント編集】

夏の木陰になってくれた葉がなくなり、空が広くなりました。

東京は確かにグリーンが多いように思います。あちこちに小公園、庭園があり、広大な公園や御苑があります。街路樹はたぶん(笑)規則で必ず植えているのではないでしょうか。
大阪は少ないとは聞いていましたが、やはりそれは都市部の高温へも影響するかも知れませんね。
yui |  2012.10.29(Mon) 20:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |