2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.4305)  リチャード・パワーズ「エコー・メイカー」/七河迦南「空耳の森」/真梨幸子「ふたり狂い」

2012.12.09 (Sun)



北日本や日本海側の吹雪や豪雪を思うと、関東の冬晴れが申し訳ない気がします。
故郷も雪片付けが大変だと言っています。
姉の突発性難聴は、1週間の点滴でほぼ治ったようです。今週の聴力テストで確認して終了になります。ほっと胸を撫で下ろしました。

先週の3作。
リチャード・パワーズ「エコー・メイカー」
七河迦南「空耳の森」
真梨幸子「ふたり狂い」


パワーズ。弟・マークが、自動車事故に遭い、カリンは数千羽の鶴が飛来する町へ戻り必死に看病します。頭部に損傷を受けたマークは奇跡的な生還をしますが、カリンを偽の姉と呼び、カプグラ症候群という脳の迷宮に苦しむのです。著名な神経科学者・ウエーバーも訪問し、謎を解こうとしますが、この症候群は周囲の人間にも、自分の存在を曖昧にさせる転移が起こり一層複雑な人間関係になっていくのです。
自然描写が全編を通して不穏な空気感を作っています。気候や風土や、数千羽の鶴の羽ばたきや鳴き声までどこか不安を広げるのです。複雑な脳の働きで絡み合った糸を一本づつほどく作業にも通じる、脳の困難な過程と収束までの膨大な描写と筆力はすごいです。姉と認識されないカリンは、自分の存在が揺らぎ、マークは事故当時の記憶が失われ周囲との違和感を持ち、自身の安定がありません。ウエーバーは著書の評価の低下で、自分の立ち位置が揺らぎます。結末でも明確にならない部分も、おそらく一人一人が一生を通じて探していく長い旅になるのでしょう。600ページを越える長編ですが、迷路を一緒に彷徨いながらどこに行きつくのかと飽きさせません。

七河さん。思い出の春の山を登る二人だったが、女は途中で足を挫き、別行動をとった男を突然の吹雪が襲います。そして、山小屋でひとり動けない女に忍び寄る黒い影・・・「冷たいホットライン」。
孤島に置き去りにされた幼い姉弟の運命は・・・「アイランド」。
9編の短編集です。別々の物語でありながら、関連している登場人物も重なっていきます。理解してほしい人に伝わらない思い、信じていた人の別な顔、どの章もどこかとりとめのない気持ちを残したまま、読み手は放り出されます。もう少し明確な連作としての構成があったらと、惜しい感じです。

真梨さん。女性誌の人気連載小説「あなたの愛へ」に登場するその主人公が、自分だと思い込んだ同姓同名の川上孝一は、思い余って著者の榛名ミサキを刺してしまいます。それに端を発して起こる、デパ地下惣菜売り場での異物混入事件、ネットでの企業中傷事件、そして郊外マンションでの連続殺人。その背後に見え隠れする謎の女マイコとは。
いまの社会に蔓延しているクレーマー、ストーカー、盗聴、ネット上の悪意など、日常から一歩踏み出したわずかな狂気を見せてくれます。それらが連鎖する、あるいは意図的に繋ぐとどこに行きつくのでしょうか。作為的過ぎるのと、ホラーまではいかない少し後味の悪い印象が残ってしまいました。

「Book」読書日記に、詳しい感想をアップしましたので、見てくださいね〜♪

(写真:ヒイラギ=柊:赤い実になるのはまだ先のよう。クリスマスには間に合いません:市内)
関連記事
09:11  |   |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

yuiちゃん、こんちは~♪
お姉さまは無事治られるご様子良かったですね
今度はご自分の身体の全快を待つばかりですね~♪
寒いとどうしても体も固くなり痛みも出易いし
ブロック注射も一時的な痛みどめで決定的な治療じゃないからね
今の状態で治すなら体の矯正なのかな!
植木屋 園主 |  2012.12.09(Sun) 21:06 |  URL |  【コメント編集】

★寒さが厳しくなりましたねー

こんにちは、体調如何ですか?いよいよ冷え込んできて朝夕が辛いです・・・朝、顔が冷え切って目が覚めるんですよ(笑)

そして寒そうな土地が舞台の『エコー・メイカー』ですが、おっしゃるとおり、見逃しがちですが土地の様子や自然環境の描写が丹念ですよね。鶴の声が響き渡るのが聞こえてきそうでした。で、多分空は曇天模様なんだろうなという・・・。登場人物の心持のせいもあるんですが、寒々とした雰囲気がありました。
くら |  2012.12.09(Sun) 21:07 |  URL |  【コメント編集】

王子さま。こんにちは。
ご心配をありがとうございました(^^)早い治療が幸いだったようです。
わたしの方は、今回のブロックで右足と腰はかなり楽になりました。手すりに頼らずに、階段の昇降ができます。ずっと続くのか、左が軽いブロックで治るのかの様子見ですね。
薬は痛み止めがなくなり、血行が良くなる漢方薬、筋肉の緊張を和らげる薬だけになりました。これで脱毛症も治ってくれたらいいです♪
yui |  2012.12.10(Mon) 08:21 |  URL |  【コメント編集】

★朝の寒さは大敵です

くらさん。こんにちは。朝の冷気で咳が出てしまうので、ホットカーペットを一畳分付けたまま就寝しています。電気の浪費です(笑)
部屋の冷え込みは堪えますよね。

『エコー・メイカー』やはりすごい作家だと思いました。2作目ですね。
くらさんのレビューを見て、読みました♪
八方美人男さんの書評(自分の感想を書いた後で)とBBSも読ませていただきました。暗く鉛色の空と、飛び交う羽音や鳴き声がなんとも不穏さを増幅させていたと思います。
全体として、人物たちの心境をよく描き込んだものだと感心させられました。
yui |  2012.12.10(Mon) 08:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |