2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.4317)  中山七里「スタート!」/千早茜「おとぎのかけら 新訳西洋童話集」

2012.12.24 (Mon)



昨日のフィギュアスケート・全日本選手権・女子は、浅田選手が優勝しました。
思いがけない鈴木選手のジャンプ・ミスと、不調だった村上選手の久々のいい演技と笑顔、ジュニアたちの力を見られた試合でした。

先週の2作。
中山七里「スタート!」
千早茜「おとぎのかけら 新訳西洋童話集」


中山さん。やる気の起きない仕事にうんざりしていた助監督の映一でしたが、天才・大森名監督が撮る、いつもの映一たちのチームで映画製作が決まり喜びます。傑作になることは疑いなかったのです。病気を抱えた体の監督と出資者側の競り合い、軽薄で無能なプロデューサー、スケジュール変更、クセのある俳優、さらには照明器具の落下による事件や事故が起きます。
映画製作現場をしっかりと勉強し、人物構築や絡み、事件、最後は監督が倒れる事態まで起きながら、ラストにタイトに収斂させる力はすごいです。いろんな分野の作品を書いてみて、方向性を決めようという意欲を感じます。この作品も映像的に印象に残るものですが、初期の「さよならドビュッシー」が映画化され、1月公開になるようです。

千早さん。シンデレラ、白雪姫、みにくいアヒルの子など代表的西洋童話を現代日本に置き換えた短篇集です。 ほんとは怖いグリム童話的なものを期待したのが、間違いでした。現代に置き換えられていて、童話と銘打つ必要性があったのか疑問でした。暗いエロ・グロさに救いはありません。チョイスを間違えました。

「Book」読書日記に、詳しい感想をアップしましたので、見てくださいね〜♪

(写真:ナナカマド=七竃-実:故郷の景色です。雪と青空、そして街路樹の赤い実がきれいです:弘前)
関連記事
08:37  |   |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

yuiちゃん、こんちは~♪
今日はイブ♪ 何して過ごしてますか~?
ナナカマド綺麗ですよね
こちらでも作りたい樹種の一つなんだけど
夏越しが成績が悪いもので中々上手くできません(-_-;)
こちらも今日は5度程度まで下がってましたね
時折初雪がちらほら見られました
植木屋 園主 |  2012.12.24(Mon) 19:44 |  URL |  【コメント編集】

王子さま。こんにちは(^^)
体調の悪いイブなんて、どうしようもありません。フィギュアスケートのエキシビションを見ていました♪
羽生選手のスケーティングに、心を奪われて(苦笑)いました。

> ナナカマド
夏の暑さが苦手でしたか。故郷の夏は短いですものね。雪に覆われた中の赤い実だけが、彩りを添えています。
こちらは寒いけれど、まだ初雪はありません。でもそろそろかも知れません。
yui |  2012.12.24(Mon) 21:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |