2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

(No.4326)  「レ・ミゼラブル」を見るか

2013.01.05 (Sat)



日差しがあっても寒い冬です。
ウォーキングの後は、DVDを見たり読書をします。年末年始に見たDVDの感想です。あまりにつまらないものは書いていません。

「ヘルター・スケルター」
女性の美とはなんだろう。時代によっても変わる。監督(蜷川実花)のカラー(赤)の使い方が強烈。美女の象徴としてのりりこ(沢尻エリカ)の全身美容整形。空疎な心をもてあまし、そして頂点からの脱落。ラストのしたたかさはすごい。寺島しのぶがうまい。

「るろうに剣心」
意外とおもしろかった。佐藤健が好演。殺陣がシャープ。殺人を決める瞬間の表情の変化がうまい。女医の蒼井優はさすがに雰囲気があり、武井咲は目の演技ができないのが残念。

「フェイシズ」
ミラ・ジョボビッチ主演。連続殺人犯を目撃した女性がショックで「相貌失認」に陥る。恋人なのか犯人なのかも判別できない恐怖を、描いたサスペンス。顔認識力の弱いわたしにとっては、おもしろかった。

ミュージカルの映画化「レ・ミゼラブル」を見に行くかどうか、迷い中です。

(写真:ニホンズイセン=日本水仙:春の魁(さきがけ)ですね:公園)
関連記事
08:32  |  映画  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |