2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.4343)  映画「ストロベリーナイト - インビジブルレイン」

2013.01.29 (Tue)



監督:佐藤祐市 出演:竹内結子、西島秀俊、大沢たかお、武田鉄矢ほか

警視庁捜査一課の刑事・姫川玲子率いる姫川班の管轄で、指定暴力団の下部組織構成員の連続殺人事件が発生し、合同特別捜査本部を設置します。姫川のもとに「犯人は柳井健斗」という垂れ込み情報が入るが、上層部から柳井健斗には触れるなという不可解な指示が下ります。過去の警察の隠ぺい事件を明るみに出すことは許さないというのです。納得できない姫川は単独で捜査を進め、不動産経営の牧田という男と出会います。

TVドラマの映画化が、とてもうまくできていると思います。がっかりした原作がここまで変貌するものかと、驚きでした。全編の雨の映像と音が印象的で効果的です。竹内結子の目や表情の意志の強さは、美しいまでに凛としています。牧田を演ずる大沢たかおの、強面の演技はすごみがありました。車内で姫川の過去を「殺す」シーンも、フォローのため尾行していた部下の菊田の心境の演出が秀逸です。柳井が殺したいと思っていた男を、柳井ができず牧田が見せつけて殺すシーンも、姫川を庇って刺されるシーンも、一人の人間の深さを出していました。ラストが軽過ぎたのが惜しいと思いました。
storobery.jpg

(写真:サザンカ=山茶花:次々に小さな花を咲かせてくれます。25個咲いていて、まだつぼみがあります。毎朝、気持ちを和ませてくれます:ベランダ)
関連記事
09:18  |  映画  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |