2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

(No.4352)  フィギュアスケート四大陸選手権

2013.02.10 (Sun)



hatuyuki2_tuyuk13.jpg

フィギュアスケート四大陸選手権が始まりました。
男子ショートは羽生結弦選手が1位、高橋大輔選手は4位スタートです。羽生選手のひとつのミスがあり、それでもしなやかで力強く、軽やかなスケーティングがすてきです。高橋選手の4回転の着地ミスと他のジャンプでの転倒と、思わぬ展開です。2位の中国のハン・ヤン選手がシニア初で、技量の高さを印象づけました。
フリーで、4回転ジャンプ3回を飛んだケビン・レイノルズが優勝でした。羽生選手は1回目はきれいに飛びましたが、2回目がダブルになるミスがあり惜しくも2位でした。次の課題も把握しているし、さらに成長してくれると思います。残念ながら高橋選手は7位でした。若手選手の活躍が目立ちます。

女子のショートは、浅田真央選手が2年振りのトリプルアクセルを成功させました。長い精神的な立て直しの辛さを思うと、見ている方もほっとしました。鈴木明子選手、村上佳菜子選手も続きました。きょうのフリーが楽しみです。

男子の4回転ジャンプは4年くらい前には、世界的にも数人しか飛んでいません。それがフリーでは2回そして3回へと、レベルがアップし続けてどこまでいくのだろうと思ってしまいます。女子も3回転+3回転は当然入り、3回転半のトリプルアクセルが最高ですが、こちらもまたアップしていくのでしょうか。

(写真:ハツユキツユクサ=初雪露草:冬の紅色の葉がきれいです。花は夏です:ベランダ)
関連記事
09:35  |  スポーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |