2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

(No.4353)  ヒキタクニオ「紅い三日月」

2013.02.11 (Mon)



フィギュアスケート四大陸選手権の女子は、浅田真央選手の優勝、2位鈴木明子選手、3位村上佳菜子選手という結果になりました。それぞれに美しいスケーティングでした。お疲れさまでした。次の試合が楽しみです。

先週の1作。
ヒキタクニオ「紅い三日月」
父を銃殺した杉山に、ちょうど帰宅した塔子は重傷を負わされてしまいます。一命を取りとめ半年間の昏睡状態の後、奇跡的に快復します。杉山への判決に納得がいかない塔子に、担当刑事の犬伏は、「捜査に強い圧力がかかり、十分な捜査ができなかった」と告げるのです。さらに犬伏は、警察も捜査できない事件を扱う文目屋(あやめや)という「殺しの集団」の存在を塔子に明かします。塔子は殺人の訓練を受けることを決意します。

登場人物の造形や、心理の微妙な変化、シーンの描き方が、さすがヒキタさんです。力が入っています。それにしても、それぞれにドラマがありそうな魅力的なキャラ揃いです。銃を手にしたら、実際こうだろうなと説得力があります。いまの警察組織の限界と、殺しの集団も現実感があります。現実に仕事を頼みたい人が大勢いるだろう社会を、思ってしまいます。

(写真:シラウメ=白梅:今年の開花は遅いですね。花たちは咲きたくて、うずうずしているかも:公園)
関連記事
09:22  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |