2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.4440)  ジャカランダの森(2)小さな花

2013.06.14 (Fri)



ジャカランダの花を見上げているうちに、霧雨があっというまに本降りになりました。
厚手のレインポンチョと傘で、山道を降りることにしました。道ばたの、小さな花が雨に打たれてもけなげに咲いていました。
麓に着くともう昼過ぎです。行列のできている1軒だけのお店で、海鮮丼を食べました。魚の切り身が大きく、ご飯まで食べられませんでした。絶品まではいきませんが、まずまずのお味で、カニのおみそ汁は出しがよくおいしいです。

ジャカランダ祭りに合わせて、南国の花も見られました。翌日の川南湿原の花と、次回に載せます。

hunakikyo13.jpg
(ヒナギキョウ=雛桔梗:背丈が5cmの、小さなブルーがきれいです。風に揺れ、ようやくの1枚です)

tukimiso_hiru_mori13.jpg
(ヒルザキツキミソウ=昼咲き月見草:雫で花びらが重そうです)

kitune_botan13.jpg
(キツネノボタン=狐の牡丹:崖から流れ落ちる水流のそばに、群生していました)

zefiransas_mori13.jpg
(ゼフィランサス:崖の途中に必死にしがみついて咲いていると、愛おしいです)

borokik_aka13.jpg
(アカバナボロギク=赤花襤褸菊:咲いたあとの綿毛が大きく広がります)

uma_asigata13.jpg
(ウマノアシガタ=馬の足形<別名キンポウゲ=金鳳花>:かわいらしい花姿です)

hanatyouj13.jpg
(ハナチョウジ=花丁字:自然の土地に咲いているのは初めて見ました)
関連記事
12:22  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |