2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.4504)  80億光年先の銀河

2013.09.11 (Wed)

jinjya.jpg

チリのセロ・トロロ汎米天文台は、アメリカ国立科学財団(NSF)が運営しています。
ビクター・M・ブランコ望遠鏡が搭載する、ダークエネルギーカメラ(DECam)は口径4メートルで、80億光年先まで観測可能だそうです。今後5年間で、銀河3億個と銀河団10万個のカラー画像を撮影する予定だといいます。 カメラ技術のすごい発展にも圧倒されます。なにより、80億光年という想像もできない距離に絶句です。
いくらか涼しくなってきた夜空を見上げ、実際に目では見ることのできない遠い銀河を想像してみましょうか。ちっぽけな存在の人間の、壮大な科学の知恵。過去の光だけでなく、未来も見てみたいものです。

(写真:ジンジャー:真っ白な大きな花びらが踊っています:公園)
関連記事
08:13  |  思い  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |