2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.4562)  巨大天体「ヒミコ」の謎

2013.11.28 (Thu)



momij_miz12_2.jpg

初冬の寒さと乾燥が続いています。
手洗い、マスク、予防接種など、できることから風邪対策をしています。

巨大天体「ヒミコ」は、29億光年離れた遠方にある、非常に明るい巨大なガス雲です。
すばる望遠鏡(ハワイ島)で4年前に発見された、137億年前の宇宙誕生からわずか8億年後のもので“謎”の多い天体です。邪馬台国の女王「卑弥呼」の名前が付けられました。一直線に並んだ3つの星団を、巨大な水素ガス雲が包み込んでいることがわかってきたそうです。
ヒミコの広がりは5万5000光年で、太陽系がある“天の川銀河”の半径にも匹敵する大きさで、同時期に存在した一般的な天体に比べて約10倍も大きく、太陽の数百億倍という大質量を持つと言います。この巨大なガス雲を高温で輝かせるエネルギー源は謎のままでしたが、水素やヘリウムを主体とする、まさに「形成中の原始銀河かもしれない」ということです。
おもしろいと思われたら、 ナショナル ジオグラフィックで、詳細をどうぞ。

(写真:カエデ=楓:ようやく紅葉が始まりました。水辺は冬というより、秋に逆戻りしたよう:公園)
関連記事
08:52  |  思い  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |