2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

(No.4635)  フィギュアスケート世界選手権大会、優勝

2014.03.29 (Sat)



sakra14_22_1.jpg

羽生選手が逆転優勝しました。
ショートプログラムで町田選手が1位、羽生選手は3位でした。昨日のフリープログラムで、今シーズンなかなか試合で成功しなかった、4回転サルコウ、ショートでミスの出た4回転トーループも着氷しました。会場は総立ちでした。それがなによりファンとして嬉しかったのです。結果は僅差で1位をつかみ取りました。インタビューでの「意地です」という言葉に、炎のように熱い負けず嫌いな性格がよく表れていました。
オリンピック後の世界選手権で、プルシェンコ、パトリック・チャンなど強豪がいない大会で、町田選手がいいライバルになったようです。1位が羽生選手、2位は町田選手、3位のハビエル・フェルナンデス(羽生と同じコーチ)は、競技後は仲のよさを見せていました。
TVでは邪魔に感じる解説がなく、いい音量の音楽と、磨き上げてきた選手の思いを込めた演技と、それを知る観客の拍手と歓声に包まれる観戦でした。雰囲気が新鮮で、演技のわずかな違いもわかり、選手の気持ちも伝わってきます。いままで演奏会には足を運んできましたが、機会があったら今度はスケート大会にも出かけたくなりました。今回あとは、明日のエキシビションを楽しんできます。
キャノンの記事がとても心にすとんと落ちました。

(写真:桜"染井吉野":市内で一番早く咲く近所のお庭です。もう5分咲きです)
関連記事
18:11  |  スポーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |