2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

(No.4639) 「マルチバース(多宇宙)」 

2014.04.05 (Sat)

sakra14_10_1.jpg



些事にかまける日常に、対照的な刺激を受けるのが宇宙です。
「ナショナルジオグラフィック ニュース」記事より引用です。
ビッグバン後に広がっていった重力波の存在は、我々の暮らす世界が多くの宇宙からなる「マルチバース(多宇宙)」であることを示しているという。というのも、このほど初めて観測された重力波は、初期宇宙の“インフレーション”がとりわけ強力で、多くのものを生み出す現象だったことを示しているからだ。宇宙インフレーションとは、約138億2000万年前のビッ グバン直後、ほんの一瞬の間に、初期宇宙が我々の知る宇宙の何倍ものサイズに指数関数的に膨張したとする理論だ。 (中略)
宇宙学者の目から見ると、我々の宇宙は不気味なほど生命に都合よく調整されている。電子を原子に結びつけている力の強さから、重力の相対的な弱さに至るまで、あらゆる物理定数が完璧に調和しなくては、惑星と太陽 も、生化学も、そして生命そのものも存在しえない。4つ以上の次元をもった宇宙では、原子は互いに結びつく ことができないと、グース氏は指摘する。

もしも我々の宇宙が、ビッグバンによって誕生した唯一の宇宙なら、これらの生命に好都合な性質が存在することは、ほとんど奇跡のように思える。しかし、無数の宇宙が存在するマルチバースなら、生命に都合のよい宇宙が偶然わずかに誕生していても不思議はなく、我々はたまたまその1つに住んでいるだけなのかもしれない。
「ナショナルジオグラフィック ニュース」

(写真①桜:花を見上げると、首がかっくんと後ろに。マリオネットか、わたしは。
   ②枝垂れ桜:染井吉野、枝垂れ桜、その他、一斉に満開になりました:市内)
関連記事
11:07  |  思い  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |