2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

(No.4715)  ロバート・クレイス「容疑者」

2014.11.25 (Tue)



sazanpi_bera14_1.jpg

昨日までの冬晴れから、今朝は冷たい雨です。
気持ちだけは明るくして、やることをやる。それがわたしの「暮らし」「日常」ですから。

今回の1作。
ロバート・クレイス「容疑者」
ロス市警の刑事スコットは相棒の警察犬とパトロール中、銃撃事件に遭遇する。銃弾はふたりを襲い、相棒は死亡、スコットも重傷を負った。事件から九カ月半、犯人はいまだに捕まっていない。警備中隊へ配属となったスコットは、同様に大切な相棒を失ったシェパードのマギーに出会った。新たな相棒を得たスコットは一緒に動き出す。

心身ともに傷の残る二人の、心理はとてもせつないです。マギーの嗅覚を共有するようにして、事件の解決へと迫っていきます。あまり犬好きではありませんが、この作品を読むと犬の気持ちが理解できるような錯覚を持つほどです。人間も自分に害を及ぼす相手を嗅ぎ分けられたらいいですね。達者な作家です。2作目です。

「Book」読書日記に、作家ごとの感想があるので、見てくださいね〜♪

(写真①:オキザリス・パーシーフロラ:ようやく咲き出しました
   ②:サザンカ=山茶花:今年の開花は遅めですが、かわいらしさは格別:ベランダ)
関連記事
09:03  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |