2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.4753)  谷口真由美「日本国憲法 大阪おばちゃん語訳」

2015.03.07 (Sat)



sakrakan15_2_1.jpg

しっとり雨の一日になりそうです。
ひと雨ごとに春の進みが加速していくようです。ベランダもキルタンサス、レウイシアが咲き、ピンクの山茶花が最後の一輪を咲かせ、アネモネ、ムスカリの蕾も立ち上がってきました。

フィギュアスケート世界戦ジュニア女子で、樋口新葉選手が3位です。ロシア勢に迫るわかばちゃん、エッジミスなしのパーフェクトジャンプ。男子はSP1位:宇野昌磨、明日のFSが楽しみ。

デビスカップ2015「日本VSカナダ」がスタートです。第1試合:伊藤VSナダルはナダルのストレート勝ち。第2試合は錦織VSポスピシルで、錦織のストレート勝ちでした。2戦目は3/9(月)5:00から錦織VSラオニッチです。

あれもこれも興味のあるものばかりで、今回の読書は1作。
谷口真由美「日本国憲法 大阪おばちゃん語訳」
はじめから終わりまで、大阪弁のおしゃべり言葉で書かれています。子どものガッコのことから、夫婦の生活、集団的自衛権から護憲・改憲問題までを、「おばちゃん」目線の井戸端会議のノリで解説。

憲法学者の著作です。わたしはいつ憲法を読んだだろうと考えると、遥か遠い学生時代です。日常的に、政治的に何か話題になった時に、自分の目で読まなくてはと思い知らされました。大阪弁は読むのは苦手ですが、基本的にはわかりやすく書かれています。子どもたちにも読めると思います。いまだから目を通しておくことが、大切だと思います。

「Book」読書日記は作家ごとの感想です。興味のある方はどうぞ〜♪

(写真:カンザクラ=寒桜:満開を迎えていました。枝のたわめがきれいでした:小石川植物園)
関連記事
09:28  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |