2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

(No.4772)  藤井大洋「ビッグデータ・コネクト」

2015.04.28 (Tue)



satuki_re15_1.jpg

連日25度の夏日が続いています。
つい数日前までの肌寒さは消え、初夏にジャンプしたようです。体がまだ追いつかず、長袖のカットソーを着ています。ただし紫外線アレルギー対策は完全装備しています。

今回の1作。
藤井大洋「ビッグデータ・コネクト」
公立図書館と私企業との提携を進めるエンジニア・月岡が誘拐された。警察に、月岡の切断された指が送りつけられる。サイバー犯罪捜査官・万田警部と一匹狼のハッカー・武岱(ぶだい)が個人情報の闇に挑む。武岱はかつてXPウィルス配布の容疑で逮捕されるが、無罪となっている。立ちはだかったのは行政機関と民間会社の闇だった。

SFだけではなく、警察小説も書くのですね。おもしろい展開です。ネットの中は、ある意味ではSFの世界に近いかも知れません。現実の事件と巧みに絡ませ、違法すれすれのところで捜査にのめり込んでいく男たちの姿はインパクトがあります。命を削ってまで、システムの危険性を回避し圧力に屈しない姿勢が、破滅型ではあります。読者をミスリードさせながらの推理と捜査は、読ませます。多少ネットの説明が多いのはやむなしでしょう。

「Book」読書日記は作家ごとの感想です。よかったらどうぞ〜♪

(サツキ=皐月"一生の春":染め分けの種類の、ネーミングがなんてすてきなことか:市内)
関連記事
17:18  |   |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |