2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

(No.4823)  フィギュアスケートシーズン開幕

2015.10.23 (Fri)


(マツムシソウ:北志賀高原)

昨シーズンのアクシデントによる怪我で苦しんだ羽生結弦選手は、今シーズンは体調はいいようです。
地元カナダでの「オータム・クラシック国際・カナダ」はすでに報道されているように、ショートプログラムは「ショパンのバラード1」の持ち越しです。フリーは「SEIMEI」。どちらもジャンプに入る前のステップを難しいものにしたり、ショートで後半に4回転を、フリーでは3回入れるなど、高度なレベルに自身を引き上げようとしています。そうすることが、後に続く若手選手たちのレベルアップになると思っているようです。
現に宇野昌磨、山本草太、宮原知子、本郷理華、永井優香、本田真凜、樋口新葉などの活躍が目覚ましいです。中堅の無良崇人、小塚崇彦、村上大介、浅田真央、村上佳菜子がどんなふうに対応してくるのか楽しみです。もちろん海外選手もすばらしい選手がぞくぞくと出てきています。
GPSアメリカ/GPSカナダ/GPS中国/GPSフランス/GPSロシア/GPS日本(NHK杯)、そしてバルセロナのファイナルに進出するのは誰になるのでしょうか。世界選手権大会もあります。金メダルを手にするのは誰か。
怪我や故障なく、それぞれが自分の目指すスケートを滑れますように。

そしてスポーツとしてのフィギュアスケートを、変な煽りをせずにわずかな点数を上げる熾烈な競技だと報道してほしいものです。
関連記事
16:51  |  スポーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |