2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

(No.5855)  錦織選手8強入り準々決勝で、ナダルと対戦

2016.03.17 (Thu)


(さくらんぼ:染井吉野に似た花びらですが、シベが違うようです:市内)

BNPパリバOPテニス4回戦です。1セット目は強烈サーブと自分のミスが重なり1:6。負けるわけにいかないと(たぶん)気持ちを切り替えた表情の2セット目。サーブもやや持ち直し6:6まで粘りタイブレーク勝ち。7:6。3セットもメンタルの強さが途切れず、7:6。頑張った。
錦織選手は苦戦しながら、相手の弱点をつかみ対応していきました。イズナーのバックハンドが返らなくなる。サーブミスも出始める。ボレーミスも。疲れと体調落ちが見える。最後まで勝負を諦めず、タイブレークのラストまで気を抜かず、つかみ取った8強入りがうれしいです。96名のトーナメント戦に初めての8強入りです。
錦織(R6位)、ナダル(R5位)、ジョコビッチ(R1位)、ツォンガ(R9位)のグループと、チリッチ(R12位)、ゴファン(R18位)、ラオニッチ(R14位)、モンフィス(R16位)のグループで決勝戦になります。
19日早朝4時から、準々決勝でvsナダル選手です。準決勝はジョコビッチまたはツォンガ。ここが最高難度の試合です。いい試合が見たいです。

(PS:ナダル戦は残念。ブレークポイントを取りながらも、パワーの差、メンタルの差で6:4、6:3で敗退しました。もっと粘れたかも知れないと惜しい試合でした。優勝はジョコビッチ。最強でした)
関連記事
16:12  |  スポーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |