2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

(No.5907)全米op 錦織選手 マレー戦に勝利 準決勝ワウリンカに敗退

2016.09.04 (Sun)


(ブッドレア:花穂が大きいものは、どう撮ったらいいのか悩み:公園)

全米オープンテニス3回戦 錦織選手vsマユに3:1で勝利です。3回戦ではフェレールも敗退です。
1セット目を落とした錦織選手は、ミスが多くサーブも低くて入らず肩が重いか痛いのかと心配しました。表情も強い意思を感じられません。2セット目は立ち上がりから、立て直しました。コントロールも調整できサービスエースも入ります。簡単に勝たせてくれる相手ではなく、1点づつ積み上げていく精神力の勝利です。サーブセットでの苦戦をなんとかしてほしいところです。
--------------
4回戦vs強打サーブのカロビッチとの対戦はストレート勝ちでした。強打サーブと、前に出て長身から打ち下ろすカロビッチは前にも見たけど単調な戦略です。集中した錦織選手の今年のメンタルは強いです。これで2年ぶりの8強入りです。
準々決勝はvsマレー。8日深夜2時からです。今度はTV放映あるでしょうか。前回大会ではマレーに完敗でしたが、どんな作戦でくらいつくか楽しみです。
--------------
!!!やりました!ついにR2位のマレーに勝利です。1セット目は強打サーブで1:6。2セット目から作戦を変え、雨で中断の後6:4。そして決まらず4:6。4セット目でブレイクを続け6:1。かなりマレーを怒らせるなんて錦織すごい。マレーのサーブとコントロールが乱れ始める。見たことのない状況。5セット目、錦織は集中してブレイクの応酬。錦織7:5。勝利〜〜!!連敗していたマレーを下し、準決勝進出です。
--------------
準決勝はvsワウリンカです。錦織選手1セット目はお互い相手の様子見をしながら6:4で先取。2セット目、5:7。錦織の上を行くしたたかなワウリンカ。 3セット目。4:6。このセットから錦織が攻めの気持ちが弱くなった。4セット目で力尽きました。2:6。1:3でワウリンカに準決勝敗退です。お疲れさまでした!タフでしたたかなワウリンカを、次の試合で攻め方をきっと工夫してくれるでしょう。
PS:優勝はワウリンカ。ジョコビッチは1:3で準優勝に終わりました。
関連記事
09:39  |  スポーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |