2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

(No.5908)田中彩子ソプラノコンサート

2016.09.13 (Tue)


(ノコギリソウ:お花の世界はもうすっかり秋になりました:北志賀高原)

nokogiri16pa_1.jpg

田中彩子ソプラノコンサート(ピアノ:加藤昌則=紀尾井ホール)を聴いてきました。
コロラトゥーラソプラノという高音域の声に期待しました。癖のない素直な柔らかな美しい声でした。ドイツ在住でヨーロッパで活躍しているようです。
声に深みや感情表現がなく、声量も小さいのが気になります。伝わってくるものがないのです。売りの「魔笛」の「夜の女王のアリア」でさえ、舞台映えがしないのす。選曲にもよるのだと思いますが、ここまでの音域ならたくさんのソプラノ歌手がいます。声の美しさと美貌だけで集客力をという方向性には納得できません。終演後の幸福感もなく、今まで聴いた中でこんなに心が揺らがないコンサートは始めてです。

---プログラム----
モーツァルト:鳥たちよ、毎年 K.307
アーン   ;クロリスへ
フランス民謡:キラキラ星変奏曲
(ピアノ)ドビュッシー:アラベスク第1番
モーツァルト:ラウデーテ・ドミヌム
フトロー  :夏の名残の薔薇〜歌劇「マルタ」より(庭の千草)
モーツァルト:夜の女王のアリア〜歌劇「魔笛」より
  --------------
ヨハン・シュトラウス:皇帝円舞曲
レオポルド・モーツァルト:貧しいなりの満足
フリース  :モーツァルトの子守歌
フランツ・K・モーツァルト:ため息
シューベルト:アヴェ・マリア
(ピアノ)加藤昌則:NHK「鍵盤のつばさ」テーマ曲
ヨハン・シュトラウス:ウィーンの森の物語
リチャード・ロジャース:サウンド・オブ・ミュージック
ヨハン・シュトラウス:春の声
----アンコール----
リチャード・ロジャース:エーデルワイス
関連記事
08:13  |  音楽  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |