2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

(No.5938)全豪OP、錦織選手4回戦フェデラーに敗退(フェデラー優勝)

2017.01.18 (Wed)


(ローズマリー:目立たず一年中咲いている。けなげでもあり、しぶとくもある:公園)

全豪OPがスタートしています。
5セットマッチ、2週間の日程は体力と気力が最も求められる大会です。128人で初戦スタートでした。
錦織は初戦はフルセットでグズネフィエフに勝利しました。サーブがかなり改善され、ファーストサーブの入りが格段にアップしました。外回転するライン一杯のサーブを完全にものにしました。いままで少しづつ入れてきていたものです。中央ラインサーブも健在です。ラケットを疲れを溜めにくいものにしたことも、多少ミスショットもあるものの慣れていくことでしょう。
復帰したフェデラーとは4回戦、R1位のマレーと準々決勝で対戦するブロックです。メディアの「死の山」という言い方は嫌いです。高い壁を打ち破ってこその勝利ですから。とは言え、ジョコビッチのブロックがなだらかに見えるのは、どうも何かの力が働いているように感じてしまいます。去年は3回戦が相手の棄権で勝ち、体力的に楽な試合運びがあるだけにしこりが残っていますが。
--------------
第2戦。18日9時スタートです。vsシャーディー。N地上波TV中継はうれしいですね。
強打ボレーにアップしていました。錦織選手はかなりの体力強化をしたようです。ストレート勝ちでした!疲労感も以前より小さく感じます。精神的にも集中しています。3回戦もがんばって!vsラッコ戦です。20日17時スタート。
<ジョコビッチ2回戦敗退!>
---------------
3回戦。vsラッコ戦ストレート勝利です。かなり粘る若さのある選手ですが、技術的な力の差を錦織選手は見せました。調子が上向いています。4回戦はたぶん、フェデラーとの対戦です。22日17時スタートです。錦織選手本人は楽しんでいるという言葉が出てますが、見ているこちらが疲労してきます。3セット2時間で早い方ですから、4回戦どうなるでしょう。
--------------
4回戦。vsフェデラー。出だしは順調でフェデラーが本調子になる前に1セットタイブレイクで先取です。次第にフェデラーの強打サーブとボレーレベルが上がってきます。幾度もデュースを切り抜けますが、錦織は2セット目を取られ、3セットで疲れが見え始めWFとサーブが決まらなくなり、ミスも目立ちます。途中2度のメディカルケアを受けました。脇腹辺りの筋肉疲労のようです。4セットで立て直しました。フルセットになりましたが、強打に押さえ込まれました。残念。最後まで強い戦意を捨てない、いい試合でした。体力差を乗り越える、パワーアップが更にもう一段必要なのでしょう。
優勝は誰の手に・・・。
-------------
決勝戦はフェデラーvsナダル。ナダルもいつもより落ち着いて丁寧に打ち込み、フェデラーのミスを誘います。フルセット6:4で制し、フェデラー優勝です。おめでとう!
関連記事
08:10  |  スポーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |