2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

(No.5949)BNPパリバOPテニス、錦織選手準々決勝敗退

2017.03.14 (Tue)



mimoza18_2_1.jpg
(ミモザ=銀葉アカシア:シベの花好きには困ったもの。またミモザに埋もれてきました:市内)

すで開かれているパリバ大会。
錦織選手の初戦(第2回戦)は13日早朝3:00からでした。さすがに起きるのは諦めて、4時に目が覚めました。1セット目6:3で2セット目に入っていました。対戦相手のエバンスはダイレクトショットがうまい選手でした。手こずりながらもしっかり対応していく錦織選手の、調子の良さを感じます。6:4で、ストレート勝ちです。次は第3戦。明日15日(時間未定)vsミュラー選手です。
初戦敗退がR1位のマレー、6位のチリッチです。前回の試合の悔しさがあるだけに、錦織選手にがんばってほしいです。今回のシードブロックは順調にいくと準決勝まで勝ち上がれそうです。他ブロックのナダル、フェデラー、ジョコビッチのうちの一人との対戦になりそうと予測しています。
--------------
15日対ミュラー戦。3時半に目が覚め(苦笑)ライブ観戦。好調のサービス、コントロールの良さでストレート勝ちです。193cmの体格で強打サーブができても、ミスが目立ちます。
二度寝の朝は体のリズムを崩します。眠いです。
-------------
16日第4戦vsヤング。俊足で食らいつく必死さに、錦織選手は終始落ち着いて対応しました。引き続き好調で、ストレート勝ちです。準々決勝進出です。上位陣との対戦になっていきます。ジョコビッチが対キリオスで4戦敗退です。
-------------
17日対ソック戦。1セット目から体調の悪さが見られました。目に力がなく、サーブ、ショットもミスが目立ちました。優勝に近づいた大会なのに、残念です。3:6。6:2。2:6。
次の21日からのマイアミOPに期待です。頑張って!(4強はソックvsフェデラー。カレーノブスタvsワウリンカ=フェデラーかワウリンカか)
-------------
準決勝は、フェデラー、ワウリンカ。圧倒的なフェデラーの復活です。優勝おめでとう!
****************
西岡選手(21歳)が第3戦でR13位のベルディハ選手を破り、4戦進出!録画を見ました。いままで2戦敗退が多かったが諦めずにボールを追う姿勢がいいです。体格的に少年に見える西岡がコーナーラインにボールを打ち込むのはすごい。ベルディハの9本のWF、コントロールミスは体調不良もあったかも知れない。あるいは西岡への対処方法を見つけられなかったか。
-----
16日対vs(R3位)ワウリンカ。リターンの確実さ、ラインぎりぎりショットの巧みさ、強心肺機能があるようです。ワウリンカを走らせ、汗をかかせ疲れさせていながら、自分は平然として表情を変えないようにしていました。メンタルも強いかも知れません。6:3。3:6。6:6でタイブレイク負け(4:7)。さすがに最後は足にキタようで、審判に大丈夫かと声をかけられていました。強い選手との試合に慣れていくと、さらに上位に食い込んでくる選手だと楽しみになりました。
-----
ワウリンカvs(R8)ティエム準々決勝は、西岡選手のときと同様の試合展開でした。6:3。3:6。6:6でタイブレイク7:2でワウリンカが、準決勝進出です!おもしろい!すごい試合でした。
関連記事
09:16  |  スポーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |